検索フォーム
favorite
ご成婚カップル

希望条件の人との出会い

結婚相談所 希望する人

希望の人に会えない?

希望する人に全然会えないんです。」
ラシュレでは、大手結婚相談所で活動されるも良い出逢いを見つけられなかった方からのご相談も多くあります。

その中で多いのが冒頭の「希望する人に会えない」というお悩みです。

人は誰でも、自分のことを理解して欲しい・自分の想いを分かって欲しいという欲求がありますが、自分以外の人だって同様にそのような欲求を持っています。
ですから、「自分が自分が」となってはいけませんし、仮に、あなた自身がお相手から一方的にそのような「自分が自分が」という態度で接されても困ってしまうと思います。

これは「お相手探し」においても同様です。

まず、私どもラシュレは魔法使いではないので、希望する人に必ず会えるようにすることなどはできません。
ラシュレができるのは、少しでもあなたのご希望に沿った方・理想のお相手に出会うことができるようにお手伝いすることです(これはあなた自身の努力も少なからず必要です)。

逆に、「必ず会えます」などと謳っている業者さんはまったく信用していません。

お相手に対する希望条件

誰でも自分の希望する人に会いたいものです。

しかし、希望した人(お見合いのお申し込みをした人)に会える確率は残念ながら100%ではありません。
当たり前のことですが、誰しも好みやお相手希望があるので、「自身に希望条件」があるように「お相手にも希望条件」があります。

ですので、お見合い申し込みのお返事をもらえるかどうかは、「ご自身のプロフィール」と「お相手の希望条件」というのが大きく係わってきます。

そのため、お相手希望の理想が高いほどお返事をもらうのは難しく、お返事をもらうためには自身にも相応の魅力が必要となってきます。

たとえば、こういうお申し込みがあったとして、
(40代半ばの男性 → 30代半ばの綺麗な女性を希望する場合)

男性が女性にお申し込みをする図式

これは「お断り」されてしまいます。
ご自身にご希望があるように、お相手にもお相手のご希望があります。
自分の希望だけを押し通すことはできませんので、これは仕方のないことです。

じゃあ、マッチングシステムの方がいいんじゃない?と思った方もいらっしゃると思いますが、出会えないのは結局同じなのと、マッチングならではのデメリットも加わり出会える率はむしろ低下します。
マッチングについて

ちなみに、女性の場合でも同じです
(若くて高収入の男性を希望する場合)

女性が男性にお申込をする図式

理想が高ければ高いほどそのお相手に出会うためには、ご自身にも相応の魅力が必要となります。
なお、これは結婚相談所に限らず、世間一般の出会いに共通して言えることです。

会いたい人に必ず会える!?

自分の希望する人、好みの人に必ず会えるというと、すごく素晴らしく感じるかもしれません。
しかし、本当にそうでしょうか?

仮に、希望すれば必ず会えるというシステムだとどうなるか・・・

必ず会えるという場合の図式

つまり、自分の希望した人に必ず会えるシステムというのは、裏を返すと、自分が希望していないお相手とも必ず会わなければいけないということになります。

もし、希望した人だけに会えて、希望しない人とは会わなくていいというシステムがあるとするなら、そのシステムには必ず裏があると思ってください。
常識的に考えて、まともに信用できるシステムとは到底思えません。

理想の人と出会いたいのなら

人は誰でも、自分のことを理解して欲しい・自分の想いを分かって欲しいという欲求があります。
そして、気付かないうちに自分中心に物事を考えてしまっていることもあるでしょう。

しかし、結婚は自分ひとりでできるものでなく、お相手があってこそのものです。

ご自身の希望条件ばかりを並べるのではなく、お相手の立場に立って物事を考えることもとても大切だと思います。

なかなか思うように希望条件のお相手と出会えないということであれば、出会えない原因を周りのせいにするのではなく、自分の魅力を磨く努力も必要だと思います。

それでもどうしても出会えないということであれば、ご自身のプロフィール条件と照らしてバランスが取れているかを見直してみることも、時には必要なことでしょう。