検索フォーム
favorite
ご成婚カップル

前向きな気持ち

結婚相談所 成婚

幸せな笑顔

30代 結婚相談所 結婚大手結婚相談所O社でなかなかご縁が繋がらないとご相談に来られた男性会員Kさん、桜のつぼみが息吹く3月のことでした。

それから半年。山あり谷ありでしたが、前向きな姿勢で婚活を頑張り、とても素敵な女性会員Sさんとご成婚を迎えることができました。

記念のお写真ではあふれんばかりの笑み、幸せなご成婚報告ありがとうございました。

初めてのお見合い

Kさんからの初めてのお見合いの報告は次のようなものでした。
「お世話になります。
時間としては 80 分程度話せました。
話は出来ましたが、どちらかというと弾んだ方ではなく、たぶん私のリードが足りないのかなと考えます。」

お見合い相手の女性会員Yさんとはお互いにもう少し会ってみないと解らない、ということもあり交際となりました。
しかし、交際となってからお二人でしお食事をしながら色々なお話しをされたようなのですが、会話もあまり弾まない様子でkさんは悩んでいました。
お会いする回数も少ない事もあり、Yさんとの距離はなかなか縮まらないまま2ヶ月間で交際は終了となりました。

恋人探し ≠ 結婚相手探し

2人目にお見合いされた女性会員Aさん。
Kさんからは「よい方だと思います。お話は約一時間程度。共通の話題などで楽しくお話出来ました。」
とご報告があり、お見合いの席でも会話が弾んだようでした。
もちろん、お見合い後はお二人とも交際を希望されました。

お二人の交際は良い感じでスタートされたように見えたのですが…、残念ながらこのご縁は繋がりませんでした。

Aさんは思っている事をはっきり仰るご性格の方でした。
Kさんは、デートの中でAさんから指摘される外見上のことや、お話の最中に感じる冷ややかな視線を感じ、Aさんの本心がどこにあるのかわからず、疑問を感じていたようです。
K さんは指摘された事を受け止めながらも、Aさんの気持ちが解らなくなっていたようです。

悩んでいるKさんへは次のような事をお話しました。
Aさんと結婚した場合、思っている事をはっきり仰るご性格は変わらないと思いますので、結婚後の想像もしつつ、Kさんが望んでいるお相手なのかどうか、また補い合えるお相手なのかどうかを考えて判断されるのが良いのではないでしょうか。

お相手の本意がわからないまま、デートのお誘いもできず何日か過ぎていった頃、Aさんから交際を終了したいというご連絡がありました。
理由は「Kさんからのお誘いがなかったので・・・また(私の方から)お誘いするお気持ちにはなれなかった」という理由でした。

Kさんからは「そうでしたか。残念です。一昨日、お誘いはしてみたのでしたが。悲しいですが、仕方ありませんね。」連絡がありました。

男性も女性も容姿や外見上の事(服装など)に、自分の好みとは異なる部分はあるものと思います。良いご縁を繋いで行くためには、勿論自分磨きは大切です。
しかし、ご縁が繋がる方とは服装や容姿以上に大切なものが感じられるものなのではないかと思います。その後のKさんの出会いを見ていてそう強く感じました。

前向きな姿勢がご縁に繋がる

前に進んで行きましょう!
Kさんは気持ちを切り替えて、活動を進めていきました
お見合いのお申し込みをしても、なかなか良いお返事を頂けない時期もありました。
ラシュレでは、そのような時には会員様のプロフィールを確認して行きお写真を変えたり、コメントも少しでもお返事が貰えるように内容を変更して行きます。

お返事が頂けない中でも、Kさんは諦めることなくたくさんのお申し込みを続けて行きました。
その後、Kさんは4人の方とお見合いをされ、ご成婚相手の女性会員Sさんと出逢われたのです。

Sさんとの出会い

Sさんとは5回目のお見合いでお会いしました。

Kさんは、
「お会いしている間は楽しく過ごさせて頂きました。
(ただ、例によって、私はお相手がどう感じたかを読めていないと思います。)」
とのお返事でしたが、Sさんからのお返事もぜひ交際を希望しますと言うお返事でした。

ここからKさんとSさんとの真剣交際~ご成婚まではあっという間でした。

お互いにお仕事でお忙しい中時間を見つけてデートを重ね、また毎日電話やメール、LINEでやり取りし仲を深めてらっしゃいました。
Kさんからの交際報告も、Sさんからの交際報告も、とても幸せに満ちていてお聞きする私も思わず笑顔になってしまいます。

本交際に進まれた時には、会員様にお会いしてご成婚に向けての進み方をご一緒に相談しています。
Kさんにもご来社頂き、交際の状況をお聞きしました。
ラシュレのドアを開いて入って来られたKさんの顔は、幸せに溢れていました。
Kさんの諦めないパワーがSさんとの出会いに繋がり、また、お二人がお互いを理解し合えるのには、長い時間は必要なかったようでした。

ご結婚の決め手

Sさんとのご結婚を決めては?との質問に、Kさんはこのようにお答え頂きました。
直感。話していて疲れない。共通の話題の多さ。

また活動している会員様へのメッセージは?との質問には、
諦めないで進んで下さい。

Kさんの婚活をお世話させて頂いて感じるのは、お返事が貰えない辛さ、交際が繋がらない悩み、結果が出ない事を何かのせいにせずに常に自分を見つめ直し、気持ちを切り替えてまた前向きに進んで行くことで、素晴らしい人生のパートナーとなる方との出会いがあるということを改めて教えて頂いた気が致します。

ご成婚報告後、ラシュレを後にされる際にKさんは真っ直ぐに立ち、「お世話になりました。」と深々とお辞儀をされました。
私と致しましては誠に恐縮でしたが、本当にKさんのお世話をさせて頂いたことを誇りに感じました。

パワー溢れるKさんと気遣いのある優しいSさんのお幸せを心より願っております。