検索フォーム
favorite
ご成婚カップル

プロポーズの大一番

結婚相談所 千葉 成婚

幸せなゴールイン

40代 結婚相談所 結婚 40代の会員様同士のご成婚報告がありました。

この人なら、そう思えた理由をお聞きしたところ、
「一緒にいて疲れない。自然体でいられる。」
とお二人とも仰っていました。

今回のご成婚は活動スタートから5ヶ月でしたが、男性会員様をどのようにサポートしたのかをお話しします。

見つかるかな…

男性会員様がご入会時に仰っていました。

「街中を歩いているとき幸せそうな家族連れを見ると、俺は結婚できないのかなってすごく落ち込みますね…できないならしょうがないし、でもやるだけやってみようと思って。」

みなさん、気持ちは同じです。
「俺は見つかる」「私は大丈夫」など、自信満々でご入会される方は一人もいらっしゃいません。
「見つかるかな…」「自信ないな…」というお気持ちでみなさんスタートされています。

お相手に対して様々な希望や条件がある中、結婚相談所に入会される方全員が必ず結婚できると断言することはできません。
ただ、簡単にあきらめずにしっかり前を向いて進んで行かれる方は良いご縁を見つけられています。

仲人と二人三脚

とても誠実で真面目な男性会員Y雄さん。
「この人となら・・・」という女性会員M子さんとの出会いから、Y雄さんのご成婚というゴール目指す仲人との二人三脚がスタートしました。

Y雄さんとM子さんが始めて出会ったのは、桜の蕾が開花し始めた3月下旬の頃でした。
初めてお会いした印象は?と尋ねると「話しやすい人でした」と仰っていました。
初めてのデートは桜の花が満開の公園で。
その日天気予報が的中し午後から大雨となりましたが、お二人は満開の桜の下を傘をさしなが
またその後も雨上がりの歩道を暫くお散歩したそうです。

Y雄さんは、お相手のM子さんが自分をどう思っているのか、初めは解らず随分気を揉んでいましたが、「思いやりを持って優しく接してあげて下さいね」という私のアドバイスにしっかり耳を傾けて下さり、Y雄さんは誠実に紳士的にデートを重ねて行きました。

お二人の交際は順調に進み、その始めてのデートから1ヶ月が経ったゴールデンウィーク、お二人でバスツアーに行くという報告を頂きました。
隣り同士で座っている長い時間のバスの中では、お互いの気持ちの距離も近づきます。
「バスの中でお互いを何て呼び合うか・・話て見てはいかがでしょうか。」
「手は繋いでいますか?」

名前で呼び合ったり、手を繋ぐなど・・・
一緒に歩く時は歩調を合わせてあげるなど女性への気遣いを忘れずに。
人ごみでは男性が一人先に歩いて行かないように、しっかり女性の手を取ってあげて下さいね。
男性会員様には解っているようで、気づかない事もあります。

真剣交際の告白のその日

Y雄さんから良いレストランあったら教えてほしいとのご相談がありました。
「窓際だったら どっちでもいいかな。 かまえちゃうから横並びがいいですかね・・・」
幾つかお伝えした中からY雄さんが選んだ夜景の見える窓際の席をこちらで予約しました。

普段からお二人の間に入ってお世話をさせて頂いているので、真剣交際がOKかどうかはわかってはいるのですが、それでも男性会員が真剣交際の想いを告白する段階となると、私ども仲人もかなり気を揉んでしまいます。
「焦らず気持ちをこめて伝えて下さいね。頑張って下さい。
M子さんから良いお返事が頂けるよう、願っています。」

Y雄さんご連絡があり、ほっと一息。
「M子さんからお返事はOKでした!」

真剣交際に進めば、後はご成婚です。
「ご成婚に向けての進み方をご相談しましょう」
ご成婚のゴールに向けてY雄さんと私との二人三脚は続きました。

夜遅くY雄さんからのご相談のメールが来る事もありました。

件名:なやみます。

婚約指輪を一人で買いに行くか、それとも二人で行ったほうがいいか迷いますね。 どっちにしろサイズ聞かないといけないけど…。

一緒に考えて行きましょう。

悩みは何でも相談でき、仲人が真剣に会員様のご良縁がつながるようお世話する。
これが、仲人と二人三脚でご成婚を目指すマリアージュ・ラシュレの婚活の最大の特徴です。

Y雄さんも一段一段階段を上るように進んで行きました。

プロポーズのタイミング

なかなかタイミングも難しいかも知れませんが、以前お話していたように景色の良い場所か、またはご自宅のマンションにお招きした時に、気持ちを込めて伝えてあげて下さい。
M子さんの気持ちは決まっていますから、自信を持って接近して下さい。
ここは一気に加速しましょう。
M子さんは、Y雄さんと結婚したいという気持ちで待っていらっしゃいますので、しっかりプロポーズしてあげて下さいね。
明日は良いタイミングがありますよう、願っております(^-^)

結局Y雄さんは 雨が上がりの浜辺をお散歩した後にベンチに二人並んで座り、

Y雄さん「・・・結婚して下さい」
M子さん「よろしくお願いします」

とのプロポーズであったとお電話で報告を頂きました。
良かった、私も胸をなでおろしました。

ここからはお二人でゴールイン!!

プロポーズのタイミングは難しいですね。
思い出に残るプロポーズを会員様と色々考えて行きます。
良いタイミングでプロポーズが出来たと報告を頂くと、会員様と同じ位嬉しい気持ちになります。

プロポーズしてからは、私との二人三脚はおしまいです。
後はお二人でゴールイン。
その後成婚退会されて、1週間後にお二人でご挨拶に来てくださいました。
Y雄さんとM子さん、とてもお似合いのお二人で本当にお幸せそうでした。
M子さんとお話しているY雄さんがとても嬉しそうにで最高の笑顔でした。

お二人がこの人とだったらと思った理由、それは
「他の人よりも自然に話ができる」
ということでした。

これからもお互いを大切に笑顔が素敵なY雄さん、M子さんでいて下さい。
末永くお幸せに。